忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
猫池罵詈雑言雑記帳
2020/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559

 時事通信社の配信によれば、あのケーセッキ安倍内閣の支持率が前月比7.9ポイント減の40.6%、不支持率は5.9ポイント増の35.3%となったという(12月6~9日に実施)。

 驚きMASITA。
 この期に及んでなお4割もの支持率だって? 不支持率が3割半ばに留まっての数字である。
 
 これはまぁ、設問の仕方と回答の集計方法にもよるところがあるのかもしれないが、ニッポンジンってのはいったいなんなのだろうと日本人のひとりとして仰天するほかはない(少しはお隣・韓国でも見習ってみたら?)。

 ところで、前回のアップで安倍汚職おっとお食事会の話題に触れた。
 大手メディアのなかで毎日新聞社が欠席したというものだが、あの雑文をアップしたあとにハタと気づいた。いったいぜんたい、この安倍事件パートXのさなかに、我らがケーセッキ安倍は、出席者相手になにしゃべくったのか?

 答えはおそらくこうだろう。

憲法改正をなんとしても成就しなければなりません! みなさまのお力をぜひお借りしたい

 違いますかな、安倍晋三どの?

 わが国のことわざに「馬鹿のひとつ覚え」というのがある。
 その現代版として「安倍の憲法改定」というのはどうか(笑)。

 あの中身のないアベノミクスとやらの成果のひとつといおうか、税収が激減して赤字国債2兆円発行などという報道もあったが、あのおっさんが推してきたハズ(自称)の経済にしてこのザマなのである。いうまでもなく「桜事件」をはじめ安倍案件は山積み。そんなさなか、あの男はなんら危機感もないままに「憲法改正」を唱えて続けているのである。

 ぁあ、いまひとつ「馬鹿は死ななきゃ治らない」という言葉もありますなぁ。ってことは、あのイヌの糞以下の男とそれにたかるクソバエどもの「政治生命」を根本から絶つことが(追従する官僚も同罪)、いまやわが国の現在と未来に対する有効な処方箋ということになるのではあるまいか?
 
 まっ、そんな愚物に4割もの支持率というこの国の国民にとって、まさにふさわしい首相といえるかもしれませんなァ……。

 滅ぶぞ、マジで。
PR
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
猫池
HP:
性別:
男性
職業:
レジャーライター
自己紹介:
 レジャーライター=植村誠の別館ブログです。
 ここではおもに時事ネタを中心に独断と偏見にて雑感を記してゆきます。本館サイトアトリエ猫池ともどもお楽しみください。
 なお、トラックバックおよび「コメント」は受けつけない設定にしております(当面はBBSへどうぞ!)。
  • リンクと姉妹サイト(BBS)ほか
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Blog a_Tocsin All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]