忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
猫池罵詈雑言雑記帳
2017/06. 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
 珍しくも同意できる話である。あの石原のおとっつぁんが震災時におけるJR東日本の対応について疑問を呈し、同社に向けて抗議文を送ったというのである。
 これは、震災当日のあの寒空のなか(同社路線利用者を多数含む)帰宅困難者が続出していたにも拘わらず同社が駅構内などから「乗客を締め出した」ことについて、おとっつぁんが一席ぶったもの。当ブログでも仙台駅がシャッターを下ろして利用客や避難者らを締め出した件について触れたことがあるが(人的要因が被害を拡大するの巻)、いかに形のうえでは私企業(*注)であるとはいえ、鉄道という公共交通および関連施設を私物化してやまない同社の体質を物語る好例といえよう。「あのスペースは法律で課税の減免してもらっている。それなのに構内を緊急時に国民に解放しないなら、法律変えてでも税金かけたらいい」というのがおとっつぁんの主張で、緊急時云々をさておいても通常どおりの課税をするというのが公平な競争の原則というものであろう。これに関しては大いに実行していただきたい。
 さて、一部JRがみせる“反社会性”という点についてこのごろ考えていることもあり、いずれ今回のおとっつぁんの主張に類することを含めて述べてみたいと考えているが、今日の主役は東日本ではなく北海道である。
PR
 東京ドームシティアトラクションズ(旧・後楽園ゆうえんち)で起きた死亡事故は、その捜査段階において従業員による安全確認が不十分だったことが浮上してきている。
 事故は30日に起きたもので、ジェットコースター型の乗り物から男性が転落、およそ2時間後に亡くなったというもので、乗り物に付属している安全装置(安全バー)の装着が不十分だった可能性が指摘されているという。報道によれば、亡くなった男性が乗車のさいに安全バーがきちんとロックできない旨を同乗者に語っていたらしいが、そのさいに当然なされるべき従業員による安全確認がなされていなかったという話もあり、もしそのとおりだとすれば基本中の基本をおざなりにしている現場の責任は逃れえないだろう。しかし、この事件の報道をみるにつけ、これは当該の遊園地のみならず、わが国に蔓延しているある種の現象を象徴しているのではないかという気がしてきている。
 愚かかつ小バカバカしい事件があったものである。JR東日本の東京駅で、東北新幹線の定期列車が乗客を乗せないまま出発したというのだ。
 東北新幹線の新青森開業が、明日4日に迫った。
 東京〜青森間が最速で3時間20分。おのおのの市街中心とのアクセスを含めると、空路の1時間20分にも対抗しうるレベルに迫っており、わが国の鉄道がまた一歩前進したとみることも可能であろう。
 交通機関と騒音とは、それぞれにていどの差さえあれどほとんどつきものの宿命といってもいいだろう。首都圏空港の管制が変更されて以来、わが家の上空が空路と化したらしく、このごろは真夜中にもジェット音が聞こえてくる。もっとも上空数千メートルの飛行物体のこと、飛行場周辺のそれと比べたら“屁”のようなものだ。以前暮らしていた家の前を通っていた県道の騒音と比べてもかわいいものである。
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • プロフィール
HN:
猫池
HP:
性別:
男性
職業:
レジャーライター
自己紹介:
 レジャーライター=植村誠の別館ブログです。
 ここではおもに時事ネタを中心に独断と偏見にて雑感を記してゆきます。本館サイトアトリエ猫池ともどもお楽しみください。
 なお、トラックバックおよび「コメント」は受けつけない設定にしております(当面はBBSへどうぞ!)。
  • リンクと姉妹サイト(BBS)ほか
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Blog a_Tocsin All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]