忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
猫池罵詈雑言雑記帳
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479
 なんとなしにテレビをつけたら、NHKで魚釣り番組をやっていた。
 エモノはアジ。小田原沖での船釣りである。

 魚釣りは、近ごろはさっぱりやらなくなってしまったが、アジは食べておいしいし、釣り魚としても味のある魚だと思う。で、番組半ばからそのまま見ていたのだが、末尾の釣り場案内にいたって「おや?」と思った。

 問題の箇所は、旅行案内書などでいう「データ欄」にあたる。つまり、東京駅を起点に小田原までのアクセスを紹介していたワケだが、どうしたことか東海道新幹線だけしか紹介されなかったのである。「東京駅からは新幹線で40分」。JR在来線もなければ小田急も省略されており、いわんやマイカーの「マ」の字すらなかった。

 これが気になったのは、東海道新幹線、すなわち東海旅客鉄道株式会社の社長だか会長だかがあのアベシンゾーの“ブレーン”として知られている御仁であることと、いうまでもなくいまのNHKが事実上アベ政権の御用メディアと化しているからだ。まさか金銭の類が暗躍したとはこれっぽっちも思ってはいないが、いわゆる“同志”としての“手心”が加えられたがゆえではないかと想像するのである(案外、JR東日本から抗議されてたりして・笑)。

 そもそも、案内されていた東京駅起点の場合、新幹線の始発は6時。小田原停車の列車は6時26分までない(新横浜発6時というのはあるが、くどいようだけれど「東京駅発」が番組での紹介である)。するとべらぼうに高い特急券を払った挙句、小田原着は7時04分。しかし、こうした釣りではたいていの場合、夜明けをメドに出港するハズ。そんなお寝坊さんの船釣りって……まっ、ありえないとまではいわないけどさ(笑)。
 在来線でも東京発では6時37分になってしまうが、品川に目を向ければ小田原駅5時51分着が一番列車であり、いくらか現実的。沿線各駅からのアクセスは新幹線よりも格段に便利だ。
 しかし、いずれにしてもこういう内容(遊漁船での魚釣り)のアクセス案内としては、新幹線はほとんど適しているとはいえないだろう(前夜に会社などを退けてから現地入りするということはあるかもしれないが)。

 さすがに、こんな重箱の隅をつつくような質問をNHKにしようとまでは思わなかったが、たとえしたとしてものれんに腕押しなのは目にみえている(電話代のムダ!)。だが、ほかにも全国で499人ぐらいは同様の疑問を抱いた人がいたかもしれない。なぜあえて東海道新幹線だけがアナウンスされたのか・・・?
PR
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • プロフィール
HN:
猫池
HP:
性別:
男性
職業:
レジャーライター
自己紹介:
 レジャーライター=植村誠の別館ブログです。
 ここではおもに時事ネタを中心に独断と偏見にて雑感を記してゆきます。本館サイトアトリエ猫池ともどもお楽しみください。
 なお、トラックバックおよび「コメント」は受けつけない設定にしております(当面はBBSへどうぞ!)。
  • リンクと姉妹サイト(BBS)ほか
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Blog a_Tocsin All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]