忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
猫池罵詈雑言雑記帳
2018/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自公タッグ政権の支持者諸兄にお訊きしたい。
 朝鮮民主主義人民共和国を民主主義国家だと考えるか否か?
 中華人民共和国を民主主義国家だと思うか否か?

 直接は関係のない外国の具体名を挙げるのは失礼きわまりない。ここに“たとえ”として使わせていただいた国と国民にあらかじめおわびしておきたい。もっとも、これは「大東亜戦争」敗戦前のわが国、すなわち日本と置き換えてもいいことではある。

 しかし、わが国の現政権(とその背後に暗躍する官僚・・・財界もか?)がいままさに突き進もうとしているは、まさにうえに挙げさせていただいた国のそれに相通ずる国づくりではないのか? 自由で豊かな日本。世界に誇れる経済大国であり平和国家の日本。これらをすべてないがしろにしようというのが自公タッグ政権だと思うのだが、そんな連中がやれ「民主主義」だのとほざくは、およそタチの悪い冗談としか思えない。
 わが国の善民たちは、どうしてそんな単純なことに気がつかないのだろう。一方で北朝鮮のような国にあり方については怒りを表わし、ときに“小バカ”にするクセに。

 政権の中枢にいるとある“有事●●ローゼ”が、自国民の言論による訴えを「テロ」扱い(「呼ばわり」よりも性質が悪い)したことが大きく取りざたされている。しかし思うのだが、とうの御仁のご高説に合わせるのであれば、秘密法案における先の衆議院での強行突破や、一両日中にも目まれているといわれる参議院での強行採決をさして「クーデター」と呼ぶにいささかのためらいもない。

 彼らは公約違反という詐欺も起こしてやまないが、これもまたきわめて「クーデター」的ではないか。

 政治は国や国民の姿を反映する。あまりに恥ずかしい。

 もはや思いつくのは「分離」というそのひとことである。
PR
  • カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • プロフィール
HN:
猫池
HP:
性別:
男性
職業:
レジャーライター
自己紹介:
 レジャーライター=植村誠の別館ブログです。
 ここではおもに時事ネタを中心に独断と偏見にて雑感を記してゆきます。本館サイトアトリエ猫池ともどもお楽しみください。
 なお、トラックバックおよび「コメント」は受けつけない設定にしております(当面はBBSへどうぞ!)。
  • リンクと姉妹サイト(BBS)ほか
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Blog a_Tocsin All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]